So-net無料ブログ作成

シャープ、予告してた8Kカメラ搭載5G対応AQUOS発表! [企業]

1月に開催されたイベント CES 2020でシャープが8Kカメラ搭載5Gスマホを開発中と発表してましたが、そのスマホと思われるのが昨日発表されました。

記事内容によると

シャープは、5G(第5世代移動通信システム)に対応したAndroidスマートフォン「AQUOS R5G」を発表した。

今春に大手携帯電話会社が予定する5Gの商用サービス開始に合わせて発売される予定。

8K(7680×4320)というサイズの写真や動画を撮影できる“8Kワイドカメラ”を搭載する。

約6.5インチのPro IGZO液晶ディスプレイを搭載。

120Hz駆動により、滑らかな表現を実現しつつ、静止画など画面表示が止まっている状態では電力消費を抑えるアイドリングストップ機能を備える。

主なスペック等 詳細→【ケータイWatch】参照一部抜粋引用

1月に開発発表されていて昨日の発表、そして春頃に発売。。。
やっぱり国内キャリアの5Gサービスに合わせたんだと思います。

5G対応ですがミリ波には非対応みたいで、シャープでは2021年度全てのAQUOSが5Gに対応していくそうです。

ちなみに、もうすぐ新型Xperiaも発表されますが、5G対応のXperiaもミリ波には非対応という情報があります。

auとソフトバンクは3月から5Gを開始(ドコモは春頃)すると発表してますが、料金面など何も発表されていないので、キャリアからも5Gに関する発表が近い内にあるかもしれないですね。


nice!(28)  コメント(6) 
共通テーマ:ニュース

Xperia 1を超えたスマホGEM開発中止! [企業]

昨年、ソニーから「1から生まれ変わった」Xperiaとして発売されたXperia 1。
画面は映画館のスクリーンとほぼ同じ21:9ということもあり、画面いっぱいに表示されるので動画など視聴するのに適してるのが大きな特徴です。
21:9という事もあり、本体は縦長(ノッポ)なので、この大きさは個人によって好みがわかれますが、Xperia 1が発売された当初はノッポデザインに良い意味でも悪い意味でも評判になりました(苦笑)(個人的には好みです)

このXperia 1のノッポを超えるスマホは現れないだろうと思ってたら、まえに紹介させてもらったAndroidの生みの親アンディ・ルービンさんが創業したEssential Productsが、Xperia 1以上のノッポデザインスマホ・GEMが開発中というニュースがあり、写真も公開されて完成が楽しみでした。が、Essential Productsは、業務を停止して閉鎖することになり、GEMは実現することができなかったそうです。

詳細参照→【PHILE WEB

開発当初のニュースになったとき、写真をみたらXperia 1よりはるかに長いデザインでテレビのリモコンくらいの大きさで、宝石(GEM)のように輝かしいカラーなのも特徴的でした。

完成形がどうなるか注目してたスマホの1つでしたが、いつか実現してくれるいいな・・・

nice!(23)  コメント(6) 
共通テーマ:ニュース

新Xperiaの製造は? 新型コロナの影響でMWC 2020中止決定! [企業]

2月24日から開催予定だった携帯電話最大のイベントMWC 2020が新型コロナウイルスの影響で今年は中止すると発表したそうです。

記事内容によると

GSMAは、2月下旬にスペイン・バルセロナで開催予定だった世界最大のモバイル関連展示会「MWC Barcelona 2020 」の開催を取りやめることを発表しました。
モバイル業界にとっては世界的なイベントであるだけに影響は大きくなりそうです。

MWCの中止をうけて、自社イベントで新製品を発表する予定だった各社は、開催可否の判断に迫られているようです。

詳細全文ソース→【Engadget 日本版】参照一部抜粋引用

ソニーを含め、MWCで発表する製品やサービスがあるはずだったけど、感染拡大させないためにもイベント中止は仕方ないですね。

ソニーは出展中止を先日に決めると同時に公式You Tubeで発表するとコメントしてましたが、製造とか遅れて発売も多少遅れるかもしれないですね。。。


タグ:MWC 2020
nice!(26)  コメント(5) 
共通テーマ:ニュース

次期Xperiaどうなる? 新型肺炎コロナウイルスでMWCに影響も・・・ [企業]

世界最大の携帯電話関連イベント MWC 2020。
開催までもう少しですが、ソニーXperiaも開催に合わせて2月24日(現地時間)に合わせてプレスカンファレンス開催するとありましたが、新型肺炎コロナウイルスのこともあり、今年のMWC 2020に不参加する企業など影響を受けてるようです。

記事内容によると

中国を中心に世界的広がりを見せる新型コロナウイルス拡散への懸念から、LG Electronicsが今年の参加を取りやめると発表しました。

現時点では、MWC Barcelonaへの不参加を正式に表明しているのはLGだけです。当初、ZTEも不参加との報道がありましたが、同社は公式Twitterに、計画通りMWC 2020に出展すると投稿、報道を否定しました。

詳細全文ソース→【iPhone Mania】参照一部抜粋引用

今のところLGだけとはいえ不参加発表はモバイルファンには寂しいですが、MWC主催者によると「イベントへの影響はそれほど大きくないと」とコメントしたそうですが、MWC 2020 参加者同士の握手が禁止された分かったそうです。
参照→ https://iphone-mania.jp/news-273316/ 

ちなみに、次期Xperiaは現時点で予定通り発表はされそうですが、発売に影響するかもしれないですね・・・

nice!(25)  コメント(6) 
共通テーマ:ニュース

遂に日本でもPixel 4のSoliジェスチャーが提供開始 [企業]

昨年、近未来的な操作も出来るという事もあって注目してたPixel 4。
日本ではGoogleストアやキャリアではソフトバンクで購入できますが、日本のモデルで発売当初は注目のジェスチャー【Motion Sense】は未対応で2020年の春頃に対応されるとありましたが、日本でも昨日から提供されたようです。

記事内容によると

「Motion Sense」は、60GHz帯のレーダーを用いたジェスチャー操作機能です。ざっくり説明すると、スマートフォンがレーダーを用いて外界を検知し、それに応じて振る舞える機能となります。

詳細全文ソース→【Engadget 日本版】参照一部抜粋引用

さすがにアップデート必要なので、これはソフトバンクや家電ショップ等では体験操作できないですね^^;
機能が凄いなだけに体験してみたい(苦笑)


動画も公開されて確認しましたが、やっぱり操作が近未来的♪
あと、発売当初2020年春頃とアナウンスされてたのが季節的には春になる前に前倒しで対応された事は使ってるユーザーの方にも嬉しいですね♪


nice!(24)  コメント(4) 
共通テーマ:ニュース

注目はゲームだけじゃない!AQUOS zero2の仕掛けとは? [企業]

遂に3キャリアからシャープのAQUOS zero2が発売されました。
ハイエンドモデルにも関わらず最軽量ということで、このブログでも何度か紹介しましたが、主な特徴は最軽量の他にもゲームに最適なことでも話題になってましたが、ゲーム以外でもほかも仕掛けがあるそうです・・・

記事内容によると

AQUOS zero2には、ドルビーのHDR規格「Dolby Vision」(ドルビービジョン)と、立体音響の「Dolby Atmos」(ドルビーアトモス)が搭載されている。

コントラストは、有機ELディスプレイならではの強みのひとつで、黒の表現を活かし、100万:1というスペック。
広色域でも、デジタルシネマ規格「DCI-P3」を100%カバーし、シャープの有機ELとして初めて10億色の表現を実現した。

これらの特徴により、暗い場所の表現でも、黒で塗りつぶされるようなことはない。
そうした表現する力に、Dolby Visionが加わることで、HDRコンテンツを楽しむ際には、明暗の差が激しい場面でも、暗がりにあるものが見えつつも、明るい部分は白飛びせずに表現する。

製造にあたっては、マスターモニターや光学測定器を用いて、生産ラインにおいて、1台1台、有機ELディスプレイの調整が実施されているという。

画像 詳細全文ソース→【ケータイWatch】参照一部抜粋引用

ディスプレイもシャープの強み出ているスマホだというのが分かります。
Dolby Atmosも搭載してるので音質良いので、普段、スマホでゲームしない普段使いの方にも十分すぎるスマホだと思います。
U-NEXTと連携もしたそうで、ソフトバンク版ではアイコンプリセットされているそうです。

各社、いろんな特徴あるスマホを開発・発売していて例えばソニーXperiaだとAV機能が優れているのが特徴ですが、今回発売されたAQUOS zero2もAVが強化されたように思いました。

また取り扱い店で試したいと思います^^;

nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:ニュース

5G Xperia 間に合う? ドコモ社長 5G料金体系に言及! [企業]

今日で1月も終わりで明日から2月。
2月も終わって3月になるとauやソフトバンクが5Gを開始します。
ドコモでは春頃に始まりますが、今年から5Gが始まること以外何も発表されてないのですが、5Gになって5Gの利用料金はどうなるのかユーザーが気になる点の1つだと思います。
5Gの料金についてドコモ社長が昨日の決算説明会で言及したそうです。

記事内容によると

料金水準については「5Gのビット単価は4Gより安くなるので、(料金プランは)LTEよりも高くなるだろうが、大幅に高くなるとは思わない」との見通しを示した。

「ローンチ前に発表会をやりたいと思っている。そこで料金やサービス、ソリューション、端末も含めてお話をしたい。今、そこに向けていろいろな準備を進めている。ネットワークの過負荷試験をやっているので、もう少しお待ちいただきたい」とした。

詳細全文ソース→【ITmedia Mobile】参照一部抜粋引用

料金、サービス内容、対応端末、そしてサービス当初の5G対応エリア・・・
5G開始直前まで発表はされなさそうですが、5G開始時期が近いなだけに発表ももうすぐあるかもしれないですね。
さすがに5G開始後に発表はないだろうから^^;

5G料金では無制限プランも選択の1つとしてありそうですが。。。
そして何よりサービスと対応端末が5G開始当初どのくらいあるか?
Xperiaの5Gでるかなー?w

タグ:ドコモ
nice!(28)  コメント(6) 
共通テーマ:ニュース

Pixel 4aやAndroid 11発表? Google I/O 5月12日開催! [企業]

先日、iPhoneのコンパクトモデルiPhone SE2が2月生産、3月発売されるんじゃないかと記事になりましたが、Googleは5月12日(現地時間)からGoogle I/O 2020から開催されると正式に発表されました。

GoogleといえばAndroidなので、日本では今年からAndroid 10が端末によって配信されましたが、次期OS Android 11が発表やPixel 4シリーズに2モデル Pixel 4aやPixel 4a XLが発表されるじゃないかとか発表されないんじゃないかとか色んな噂が出始めてます。

Pixel 4は国内だとソフトバンクしか取り扱ってないので、もし新モデルが追加されるとドコモやauからも発売されるかも?

タグ:Google Android
nice!(23)  コメント(5) 
共通テーマ:ニュース

iPhone SE 2の生産2月に開始3月発売? [企業]

スマホの中で最も多くの人に使われてるスマホ・iPhone。
そのiPhoneのコンパクトモデルiPhone SEの後継機?が近いうちに発表発売されるかもしれないというニュースが・・・

記事内容によると

Appleサプライヤーたちは「iPhone SE 2」こと廉価版iPhoneの生産開始を2月に計画しており、早ければ3月にもデバイスが発売される、と米Bloombergが伝えています。

詳細全文ソース→【iPhone Mania】参照一部抜粋引用

今のXperiaでいうとXperia AceやXperia 8のような位置付けモデルでしょうか?
iPhoneは愛用した事がないですが、iPhoneのコンパクトモデル?iPhone SEは今でも人気があるみたいです。
iPhone SEの後継機?のiPhoneの発表分かりませんが、コンパクトモデルのiPhoneの新モデルを待ち望んでるユーザーは続報に注目かもしれないですね。

タグ:Apple iPhone
nice!(23)  コメント(5) 
共通テーマ:ニュース

ドコモ、6Gコンセプトイメージ画像公開! [企業]

auやソフトバンクが3月頃から、ドコモが春頃から始める5G。
いま使わてるキャリアの主な回線は4Gで通信速度は50Mbps~1Gbps。
そして、もうすぐ始まる5Gの通信速度は今の4Gの100倍とも言われてます。

その5Gがもうすぐ始まりますが、ドコモは早くも5Gの次、6Gのコンセプト画像を発表しました。

それによると、ドコモが目指す6Gのサービス開始は2030年。

5Gは凄いと最近までまで言われてたのに、6Gになるとどんな事が出来るのか・・・

ニュースや朝の情報番組で6Gについて特集されてたんですが、6Gになると遠隔診察が可能になったり、ネット通販で品物を目の前にあるかのように映すことが可能になるかも・・・しれないと特集されてました^^;

2030年までまだ先ですが、まずは5Gを活用したサービスを早く使ってみたいですね^^

コンセプトイメージ画像等 参照→【ドコモ 報道発表資料

タグ:ドコモ
nice!(25)  コメント(5) 
共通テーマ:ニュース